ロゴ

熊谷の下着売りと会ってきました

下着売り


予定より早く仕事を終えたので、さっそく技工所でアポ取りできそうな女子を探しました。でも、目ぼしい女子がみつかりません。唯一すぐに会えそうなのは「下着売り女子」だけです。試しにプロフをみてみると、なかなか華やいだ印象の美形の女子です。年齢は21才。条件は「生脱ぎOK」。どうしようかな、と迷っていたそのときでした。


下着売りの写真


私の頭にたいへんくだらない、しかし私にとってはとても興味深い「あるアイデア」がひらめきました!そして、さっそく彼女とアポ取りし、待ち合わせの熊谷駅に向かいました。私を待っていたのはプロフよりずっと綺麗な女子でした。身なりも小奇麗だし、体つきもしなやかです。「あのアイデア」を実行するには、うってつけの女子です!まず、わたしは「絶対にむりやりエッチしたりしないから、ラブホに行こう」とお願いしてみました。でも「それはムリ」とあっさり断れました。仕方がないので彼女の案内で駅近くの人気のない公衆トイレに一緒に入りました。「いいですか?じゃあ脱ぎますよ」彼女は躊躇なくパンツを下ろしました。私は反射的に彼女のおまんこを凝視しました。恥毛が細く、淡いので、まんこの割れ目が透けています。でも、恥丘周辺の肉付きがよく、割れ目全体がぷっくりと盛り上がっています。たとえていうならエンジェルがこっちにお尻を向けたようなまんこです。まさにこの日、私が求めていた理想的なまんこです!そこで私は間髪入れずに、例のアイデアを提案しました。「別料金を支払うから型を採らせてもらえないかな?」「型ってなんの型?」「だから君の、そこの部分の」私はそういって彼女のまんこを指差しました。「……どうやって採るの?」私は技工所から用意してきた溶剤ボトルを取りだしていいました。


愛人の画像


「ほら。歯医者さんで義歯を作るとき、歯にペースト状の溶剤を押し当てて歯型を採るでしょ?あれと同じ方法だよ」そうです。それはアルジネート印象剤という歯科医用の溶剤で、私はそれを使い、歯型を採るのと同じように女拓を採りたいと思ったのです。「でも、毛が巻き込まれちゃうじゃん」「大丈夫。皮膚の形状だけを写し採るようにできてるから」「……固まるまでどのくらいかかるの?」「3分くらいかな。立ったままじゃできないから、便座に坐ってM字開脚してくれればいい」そういいながら彼女に歩み寄ると、そのときの私がよっぽど不気味な表情を浮かべていたんでしょう。彼女はいきなりパンツをずり上げてトイレを飛び出していきました。まいりました。私は理想的なまんこを取り逃がしてしまいました。仕方なく私はアルジネード印象剤をバッグに仕舞って技工所に戻りました。私の「女拓」はまだひとつも完成していません。

次の記事はコチラ



女性の書込みが多いサイト

※LINEのIDを交換する事で併用できるサイトです。


>> 管理人の最近のハメ撮り写真(鮮明な画質です)

Copyright © 群馬裏風俗で本番ちんちん All Rights Reserved.